生活・趣味の事

お金が欲しい!と思っているとお金は入って来ない?思考を変えてみる

お金欲しい

この記事の予想読了時間:約4分

お金、欲しいですよね。
これはおそらく多くの人が思っていると思います。

お金があれば好きな物が買えたり、食べれたり、好きな所へ行ける。
夢のような生活が出来る!と夢が膨らみますね。

でも、いつもこうやって「お金が欲しい」と思っている人、言っている人は、なかなかその願望が叶っていないように思います。

私自身の話をしますと、今現在お金が欲しいと思っていませんし、今までも思った事はありません。

それは誰に言われた訳でもないですが、私が「お金が欲しい」と言っているのを聞いた人いないと思います。

でも、現在私は、好きな物が買えたり、食べれたり、好きな所へ行けたりと自由な生活が出来ています。

かといって私も裕福な家庭で育った訳ではなく、いい大学に行った訳でもなく、20代、30代にたくさん貧乏生活をしてきました。

しかし、何故今の自分は「お金が欲しい」と思っていないのにお金が入ってくるのか、お金に困ってないのか、それはお金自体に対する考え方が関わってきているように思います。

今回は、お金持ちと言われている知人を見たり、学んだり、また私自身の経験から「お金」というものについて、どう向き合えば良いのかについて書きたいと思います。

お金への考え方を見つめ直す

考え方

お金が欲しいと思っていても、お金への考え方が間違っていると、望み通り入ってくる事はまず難しいと思います。

では、お金への間違えた考え方とはどのようなものなのでしょうか?
例を上げて見てみましょう。

お金は汚いもの
お金があるとろくな事がない
お金は人を不幸にする
お金持ちはろくな人間がいない
お金を持つと人間が変わる

といった考え方です。

お金が欲しいと思っていても、どこかでこういった気持ちを持っているのではないでしょうか?

まず、お金に対してマイナスなイメージしか持っていないと、お金がなかなか入ってきません。

そして、今現在お金を持っている人達は、お金がなかった頃からこういったマイナスな考えを持ってない事がほとんどなのです。

お金への考え方を善悪で考えるのではなく、自分や周りの人間を豊かにする為の必要なもの、有り難いものという考えでなければなりません。

お金の使い方を見つめ直す

使い方

普段のお金の使い方に関しても、見つめ直す事が必要と言えます。

私が周りを見てきた中で、お金が入って来る人と入って来ない人には、この使い方が全然違うのです。

そりゃお金持っている人と持ってない人の使い方は違うでしょ!?と言われそうですが、お金を使う時、どういう感情で使っているかが違うのです。

ここで言う間違った感情とは、勿体ないとか、貯金が減るといったマイナスの感情です。

お金の支払いをする度にため息をついたり、嫌な気分になったりしてないでしょうか?

お金が入ってくる人は、こういったマイナスな感情で支払いをしている人はいなく、常に気持ちよく支払いをしているのです。

これは、お金を持っている、持っていない関わらず、お金を支払う時に、どういった感情で支払いをするかという事なのです。

お金は循環するものです。
出ていく事もあれば入ってくる時もある。

入ってくる時だけ喜んで、出ていく時だけ悲しむという感情では、お金の循環も悪くなり、お金が入ってこなくなってしまいます。

お金が入ってくる人は、こういった事を当たり前に習慣でできており、実際私も気持ちよく支払いをするようにしています。

お金がなくても、「使う時は気持ちよく」、これを意識していれば自然と入ってくるようになると思います。

「お金が欲しい」はマイナス思考

欲しい

ここで少し「思考」の話しをさせて頂くと、別記事でも書かせて頂いたように、全てもモノには波動があり、そういった波動が引き寄せるものを決めます。

人間は、マイナスな感情でいると、マイナスの波動を出す事になるので、マイナスなものを引き寄せてしまいます。

逆に、プラスの思考でいると、プラスのものを引き寄せます。

ここで勘違いされる方がいるのですが、「お金が欲しい」という思考を持っていればお金が入ってくるという考えの方がいます。

しかしこの「お金が欲しい」は、「お金がない」というマイナスの感情が入っている為、お金がないという現実を引き寄せてしまいます。

ですので、常に持っていた方が良い思考として、

常に裕福な気持ちでいる
お金を手にした時の幸せ感を想像する
お金を手にした時の周りの幸せを想像する

こういった思考は、常に自分を気持ちよくさせる思考ですので、こういった波動が出していると、ちゃんとお金を引き寄せる事ができると思います。

お金に対して決してマイナスな思考を持たず、プラスの思考で生活する事を心がけていれば、きっとお金が入ってくる環境になると思います。

信じる信じないではなく試してみる

信じる

実際にこういった事を書くと、「そんな事信じられない」と思う人もいるかと思います。

でも、これは信じる信じないではなく、量子力学でも解明されている通り、全てのものには「波動」があり、それが引き寄せを作るという事を考えれば当たり前の事です。

そして、私の経験や、周りの人達を見ていても、お金に対する考え方や思考は皆同じなのです。

また、思考を変えてみる事くらいは、誰でも簡単にできますし、時間も手間もかかりません。

まず、信じる信じないを考える前に、一度そういった思考でお金と向き合ってみてはいかがでしょうか?

私の場合は、妄想が好きですので、寝る時に、なりたいと思っている自分を常に妄想し続けてきました。

仕事にしても恋愛にしてもお金の事も、それが叶った事を妄想して気持ちよく眠る事が好きなのです。

そして、実際そうやって妄想したり意識し続けた事が、現実になった事は数え切れないほどあります。

好きな人と一緒になれたり、会社も黒字経営を10年続けてこれたり、お金が入ってきたり、一昔前の自分からすると嘘のような現実です。

もちろん努力もしてきましたし、必要な勉強もしてきましたが、それだけでは説明ができないような事もたくさん結果として現れています。

そしてお金をもらう時も支払う時も感謝の気持ちを持つ事、お財布の中を綺麗にしておく事、こういった当たり前の事を出来るか出来ないかも、お金が入ってくる人とそうではない人の違いが出てくるのです。

今日から、お金に対しての考え方を変えてみる。

必ずその使い方や思考によって、この先の人生が大きく変わる事に繋がると思いますので、是非試してみて下さいね。

TOMOYA

管理人・ライター / TOMOYA
47歳男性。
web制作、webマーケティング、また音楽関連の会社を都内で9年経営。大手企業でのサラリーマンから、ミュージシャンを目指した極貧生活、20を超える業種のアルバイトや正社員を経て起業。私生活では4回の結婚を経験するなどジェットコースターのような人生を生きる。