アフィリエイトの事

【アフィリエイトの正しい始め方】考え方を間違えると収入は0円です

アフィリエイト

この記事の予想読了時間:約4分

世の中がコロナ渦になって4ヶ月が経とうとしてます。

収束へと向かうムードもあっという間、私達が思っていた以上にやっかいな事になってしまいましたね。

そんな中、仕事の事で不安に思っている方も増えているのか、私の元にもこの数ヶ月でかなりの相談が来ました。

私が長年インターネットに携わり、また9年間会社の経営をしている事から、何か家で出来る事が出来ないか、どうすれば稼げるようになるのか、「あいつなら教えてくれるはず!」という事だと思います。

しかし、相談で多いのが、「パソコン使って何か稼ぐ方法はないか?」というものなのですが、「パソコンを使う」という事だけを考えると仕事は無限にあり、どこからどう話せばいいのか戸惑ってしまいます。

プログラミングや動画編集、webデザインを学びたいなら、それぞれの専門スクールに入って教えてもらう事が近道ですし、何かやる為のお金が欲しいならクラウドファンディングなどでお金を集める方が近道です。

その中でも私が唯一教えているのが、「ブログでのアフィリエイトの始め方」で、初心者でも真剣に取り組める方だけに教えるようにしています。

アフィリエイトで収入を得るという事は、とても気が遠くなるような作業になる為、ほとんどの人がその過程で挫折してしまいます。

しかし、それを乗り越えれば、ブログなどからの収入を得られるようになり、こういった急激な経済の変化があっても最低限の収入は確保できると思います。

そういった覚悟を持たれている方には、自分の仕事に支障のない程度で実際に無料で教えていますが、今回はこのブログでできる限りの事を発信したと思っています。

ここで実際の実績をお話しすると、15年間SEOに携わり、ここ数年はその実績や技術を生かしてアフィリエイトも事業として行い、多い時にはアフィリエイト収入だけで1ヶ月2,300万円の成果を出し、「A8Festival」でのアフィリエイトセミナーの実績があります。

では、実際にアフィリエイトの考え方・仕組み・始め方について書きたいと思います。

ユーザーの事を考えずに成功はしない

ユーザビリティ

一般的には、アフィリエイトって少し怪しいイメージを持たれていると思いますが、私はアフィリエイトで収入を得る事こそ「商売の基本」だと思っています。

この考え方を理解し、自分自身にしっかり浸透すると、おそらくどんな仕事にも当てはめられると思います。
それに気づいた時にはもうしっかり収入を得ていると思いますよ。

ですので、この考え方は非常に重要です。

まず、仕組みから書きますが、以下の図のように、「自分が運営するブログ」「広告主」「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」「ユーザー」の関係性によって成り立ち、収入を得る事ができます。

アフィリエイト構図

※ちなみに私が登録しているアフィリエイトプロバイダはA8.netです。
初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

一番大事に考えなければ駄目なのは、実際にお金を払ってくれる広告主ではなく、絶対的に「ユーザー」です。

この「ユーザー」の事を第一に考える事ができなければ、まず成功する事はないでしょう。

「どれだけユーザーの事を考える事ができるのか」それが成功への鍵です。

では、実際にどうやって始めるのかについて書きたいと思います。

まず、ご自身が運営しようと思うブログのコンセプトを決めましょう。

ここを間違えてしまうと、どれだけ一生懸命ブログを更新しても意味がないものとなってしまいます。

よく間違えがちなのが、「自分ブログ」にしてしまう事です。

いわゆるただの日記。有名人じゃない限り誰も見てくれません。

一番大事なのは「ユーザー」と書かせて頂いた通り、ただの自分の日記はユーザーの為とは決して言えません。

ユーザーを一番大事に思うという事は、ユーザーの為に発信するという事で、何かしらユーザーが「得」をしないと駄目なんです。

あなたの発信する事で何かを学べたり、楽しんだり、幸せな気持ちにさせる。

では、どういった事をコンセプトにすれば良いのか。

必ず覚えておきたい「YMYL」

YMYL

まず、絶対NGのコンセプトについて書きます。

アフィリエイトというのは、Googleも味方にしなければならず、Googleが味方をしてくれるのは、ユーザーの事を考えているコンテンツです。

今、「YMYL」という事がとても重要とされていますので、その事について少し書きます。

「YMYL」とは、「Your money、Your life」の略なのですが、ユーザーのお金の事、生活、人生に重要な影響を与えるものに関しては、とても注意しなければ駄目という事です。

では、具体的にどういった内容がどうしてNGなのかを書きます。

例えば、医療、病気の事などについてのコンテンツは一ついい例だと思います。

あなたが医者や専門家なら良いですが、そういった資格がないのにも関わらず、それにまつわるコンテンツを発信するならどうでしょうか?

どこかインターネット上で調べた、何の根拠もないコンテンツを発信する事で、誰かの命に関わるかもしれないのです。

また、FXや株などのついての発信はいかがでしょうか?

専門家でもないあなたの情報を信じて、その人の人生が狂ってしまう可能性があります。

Googleは今、そういった専門家ではない人間が発信する重要なコンテンツを排除しようとしていますし、実際に排除しています。

それは決してユーザーの為ではなく、当然の事だからです。

今、この「YMYL」に該当するジャンルは増えており、以下のようなジャンルに気をつけなければいけません。

医療関連
病気や薬の事、栄養(サプリメント)等

金融関連
クレジットカード、不動産等のローン、投資、保険など

法律関連
弁護士しか扱えない全ての事

宗教関連
特定の宗教に勧誘るするような事、批判等

教育関連
海外留学等

まだまだ他にもたくさんありますが、根拠もないのにこういった事を発信していると、どんなに頑張って発信してもそれが成就する事はないでしょう。

でも、実際にそのジャンルの専門家が作るコンテンツは有益な情報ですので、もしあなたが何かの専門家、あるいは有資格者であれば、それをコンセプトにする事はとても良いと思います。

あと、実際の経験談に関しては、例えば病気に関した事でも、実際に体験した闘病生活等を綴ったブログなどであれば良いと思います。

オススメする2つのコンセプト

コンセプト

では、こういった事を踏まえた上で、どういったコンセプトでブログを作っていくのか。

私がオススメするのは、

  1. 趣味・自分が得意としている事
  2. 現在の仕事に関連している事

の2つです。

①の理由と致しまして、アフィリエイトで収入を得るという事は、冒頭でも書かせて頂いたようにとても気が遠くなるような作業の繰り返しです。

そういった事もあり、嫌いな事や苦手な事、興味のない事ではまず続きません。

自分の好きな事、得意な事であれば続けていける可能性が高く、また、自分自身ブログを更新する事が楽しくなってくると思うのです。

②に関しては、効率重視です。

例えば、あなたが「ラーメン店」の店主だとします。

ラーメンに関してのコンテンツを発信していく事で、ブログへの集客、また、実際にあなたのお店への集客も期待できます。

ブログでユーザーを喜ばせれば、あなたのファンが増える事に繋がりますので当然そうなります。

でも、ここで気をつけなればいけないのが、これも冒頭で書かせて頂いたように、「ただの日記」になっては駄目という事です。

常にユーザー目線で考える

ユーザー目線

では、どういった事を発信していけば良いのでしょうか?

それは、

① ユーザーが何を求めているのか知る事
② ユーザーを楽しませる事を考える事

です。

①に関しては、それがある程度わかるツールがあります。

私は「Ubersuggest」というツールを使っていますが、実際にそのジャンルについて、ユーザーがどういった検索をしているのか、またどのくらいの数検索されているのかを知る事ができます。

例えばあなたがゴルフについてのコンテンツを作る場合、こういったツールで思いつくキーワードを入れると、それに関連したキーワードや実際の検索回数を知る事ができます。

以下が「ゴルフ」というキーワードで検索した結果です。

ゴルフ
ゴルフ2

左側が検索キーワードのサジェストで、右側が1ヶ月当たりの検索回数です。
かなりの数が出てきますので、こういったキーワードを元にコンテンツを作る事は、そのキーワードで検索したユーザーに向けてのコンテンツになるのです。

そういったキーワードを記事のタイトルに入れ、例えば「ゴルフ初心者」というキーワードで何か書く場合のタイトルは「ゴルフ初心者の方必見!スコア100を切る為に必要な2つの事」など、数字など入れてみると興味を示してくれる可能性はありますね。

②に関しては、「誰かに話したい!」というようなあなたの経験や体験を、面白おかしく書いたり、「スコアが良くなる私の勝負メシ」のような、あなたの人柄がわかるようなコンテンツがあれば、ファンが増えると思いますよ。

こういった事を踏まえた上でブログを続けていくと、気がつけば訪問ユーザーが増え、何かしらアクションを起こしてもらえる事ができ、収入に繋がっていくのです。

まとめ

アフィリエイトまとめ

アフィリエイトとは、そこで何かを売る為に始める事でもなく、日記を書く事でもなく、ユーザーの為に何ができるのかを考え、ファンを増やす事です。

これも冒頭で書かせて頂きましたが、アフィリエイトで収入を得る事は商売の基本なんです。

常にユーザーの事を考え、発信(与える)するという考えは、全ての仕事に通ずる事であり、基本中の基本です。

アフィリエイトを軽く見ている方も多いと思いますが、そこで収入を得ているという事は、誰かの役に立っているのです。

決して恥じる事なく、自信を持って始めて下さいね。

ここではあえて、手順に関しては書きませんでしたが、アフィリエイトを始めるにあたって一番大事な事を書かせて頂きました。

※手順に関してはたくさん情報出てます。私が登録しているアフィリエイトプロバイダはA8.netです。業界最大手ですので初心者も安心です。
初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

私がオススメの「WordPress」を使ってブログを始めたいという方は、ドメイン取得、サーバー設定の仕方などを書いた記事がありますのでを参考にして下さいね。
https://ikitec.jp/set/

また、実際のSEOに関しての事はこちらの記事を参考にして下さいね。
「E-A-T」という重要な事にも触れていますので是非!
https://ikitec.jp/category/business/seo/

TOMOYA

管理人・ライター / TOMOYA
47歳男性。
web制作、webマーケティング、また音楽関連の会社を都内で9年経営。大手企業でのサラリーマンから、ミュージシャンを目指した極貧生活、20を超える業種のアルバイトや正社員を経て起業。私生活では4回の結婚を経験するなどジェットコースターのような人生を生きる。